ダブルフォール

12/2 東山湖 爆釣娘にダブルフォールを教える為に何年かぶりに東山湖へ行きました。 シンキングラインのシューティングヘッドを使用して湖での釣りの練習です。 前後にロッドを振る時11時と1時にフォールをするとタイミングが合っていればラインを持っていかれ引っ張られるのを手で感じるとる事を教えました。 2・3度振っているだけですぐにタイミングが合い以前よりロッドが大きく曲がりだしました。 ヘッドが出たら11時で少しだけ大きくフォールをしシュートするとランディイグラインが滑るように出て行く事まで説明しました。 始めて1度目シュートでランディングラインが3m、2度目4m、3度目5mと伸びて行き5・6度目には8m前後まで伸びて行きました。 カウントダウンをしシンキングラインが2m近く沈んだころゆっくりと引いて来ると当たりがあるから、コンと当たるあたりは無視してそのままゆっくりとひて来るように、コココ・・・と竿絞り込む当たりがあったらゆっくり竿を立てるように合わせると魚が掛かる事を口頭で教えました。 釣りを始めて(キャスティングではなく)1投目から次々と魚を掛けあらためて彼女のつりセンスに感心しました。 午後から参加したベテランの釣友が桟橋へ歩いてくる時にもう初心者には見えないとお墨付きをもらい彼女は釣りに熱中していました。

h220119-001-1.JPG imgp1036-1.jpg h220119higasiyama-002-1.jpg imgp1044-1.jpg imgp1047-1.jpg imgp1048-1.jpg imgp1061-1.jpg imgp1062-1.jpg imgp1059-1.jpg imgp1060-1.jpg

釣りすぎ娘です。


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)