New charlies’ Special-2

10/20 
ニューチャリスペのテストに行ってきました。
松川でスポーニングトラウトをテストの対象にしようと思っての釣行でしたが肝心の魚がいません。 昨年はバックウォーターから湖の周回道路の橋までの間に20匹を超える40cmオーバーがいましたが残念です。 今回見つけた魚はバックウォーターの1ペアーと中間地点の1ペアーの4匹だけでした。 そんなことで急遽、釣友に電話し河津川へ移動しましたがここもチビアマゴが出てくるだけでまともなテストは出来ません。 キャスタビリティーとアキュラシー及びラインコントロールは確認できましたが肝心のファイトとランディング性は魚が釣れなければ無理な事です。 面目ありませんが他のテスターに任せる事にしました。

imgp0874-1.jpg imgp0875-1.jpg imgp0878-1.jpg

松川でコサギの面白い習性を発見しました。 浅い水溜りに立っているコサギが片足枝を震わせて小魚や小生物を追い出して捕らえるのを見たのです。 おーーーー!感動

imgp0881-1.jpg 

河津で1匹だけ釣れたアマゴです。 朱点が少ない昔から伊豆に居るネイティブアマゴです。


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)