かんかん照りの岩魚釣り5/26

1日じゅう日が照っていての開けた川での岩魚つりは難しかったです。 僅かにあったライズを釣るのがやっとのでした。しかも緩やかな流れのライズはスレスレで1・2度フライを流すだけで止まってしまい、本当に難しかったです。 夕方のライズを期待して、待ちましたがこれも空振りに終わってしまい反省するだけです。 このような時は少し普段と違った場所を探索するのも良いかと思いました。 午前中に釣った魚の胃にはカママダラのスピナーが入っていました。 午後に釣った魚の胃の中には消化しかけたヒゲナガまで大小いろいろ入っていました。

imgp0466-1.jpg imgp0467-1.jpg imgp0468-1.jpg imgp0472-1.jpg


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)