4/21今年も行ってきました。箒川

天気予報はあまり良くないです。 雨が降れば降り際に水棲昆虫が大量にハッチするかも。 天気が良くて気温が上がればそれはそれで魚の活性が上昇する。 よりよい方に解釈するのが釣り人の性です。 そんなこんなで出かけてしまいました。 1日中雨合羽が必要でしたがなにせ大量放流の箒川です。条件は良くなかったですが魚影は濃くドライフライでピンポイントに攻めれば魚は出てきました。 この日の為に休暇を取って参加したSさんはライズの難しい魚を含め6匹の魚をキャッチして満足のようでした。 この次期の箒川は経験の浅いフライマンにピンポイントで魚の居る場所を教えるには絶好の河川です。 魚の居る場所を30cmドラッグフリーでゆっくり流せば必ず魚は出てきます。 午後の後半は気温も下がりより難しくなりましたが昨年と連続の同行者は15匹以上の釣果を出しました。

imgp0394-2.jpg

小型ながら難しいライズを釣ったSさん

imgp0398-2.jpg imgp0401-2.jpg imgp0402-2.jpg

上のヤマメと岩魚の釣れたポイントです。画像の上流部でヤマメ下流で岩魚が出ました。

imgp0412-2.jpg

 S さんのカディスにパックリ食いつきましたがリールに絡んだラインに気を取られていつまで経っても合わせなかたヤマメその後何度かカディスを流しましたが出てこなかったので選手交代、私のロッドに付いていた異なったフライを流したら簡単に釣れました。

imgp0407-2.jpg

S さんはすぐ上流のポイントで新たなヤマメを釣りました。

210421siobara-006-2.jpg 210421siobara-005-2.jpg

2年続けて同行のKさんと満開の桜です。ロッドはチャリスペです。

210421siobara-002-2.jpg

3年続けての参加者のI さんの釣ったヤマメです。  I さんと私の画像の袖口が同じですが実は釣行前にI さんが購入したS社のリバーシェッド・ウェディングジャケット試着したら良かったのでお揃いで購入しました。 結果はベリーグッドでした。価格は少し高めですがフライマン用ですので他の製品には無い良さを感じました。購入はSTREAMSIDEでね!試着もOKです。

imgp0413-1.jpg

ポケットいっぱいのベストを着ていても無理なくジッパが閉まり、ジャケットのポケット左右にもフライボックスの収納が可能です。価格は税込み42,000円です。送料、代引き手数料無料。 年1度の塩原、箒川からでした。


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)