忍野探索7月1日(火)

7月1日(火)忍野探索

12時に柳原うどんに到着しました。

うどんを食している内に大粒の雨が降って来ました。この時期には良くある事ですのであまり気にせずに食事を終えました。

店を出てローソンでデザートを買ったころには雨はあがりさかな公園の駐車場へと向かい臼久保橋から川を見ると川はカフェオレ状態です。

Uターンして漁協の駐車場へ行くと上流にある橋の際にある側溝から濁った雨水が流れ込んでいました。

それでもところどころから湧き出ている対岸の綺麗な水で川は底が見える程度まで透明です。

小さな堰から井戸端の下流付近まで下がって妻だけが釣りをしました。

何人かの釣り人がいましたがニンフを使っている妻だけがイワナ・ブルック・レインボーを5・6匹釣る事ができました。

この場所でニンフを使う釣り人が少なかったのでしょう。

2時半を過ぎた頃にK島さんへ電話すると金田一に居るので合流する事にしました。途中の崖下で妻を置いて金田一に行って少しの間釣りをしましたがあまり状況は良くありません。

K島さんとS字へ移動することにして支度をしていたら上流から来た「妻が大きくてレインボーラインの綺麗な魚にフライを取られてしまった」と興奮した口調で話しました。

優しいK島さんが妻の話を聞いてくれた後にS字で一緒に釣りをする事にしました。

S字ではK島さんが2・3匹釣った後に用事があって帰りました。

その後スピナーホールが出来てその虫が落ち始めました。そして釣れたのが写真の40cmのニジマスです。スピナーホールの次はストーンフライのハッチが有りまたまた釣れだしました。最後にヒゲナガが出始めましたが今回はフライを変えるのがしんどかったので帰りました。今日の釣果は妻が8匹私がS字5匹でした。

今日みたいに釣れると妻の機嫌は最上級に上がります。

IMGP0843

 

 

 

IMGP0851

 

 

 

イグチダケ-1

 

妻の撮った写真です

イグチダケ 食用になると思いますが私は食しません

 

ヤマアジサイ

 

 

ヤマガクアジサイ

 

 

 

 


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)