今、シーズン最初のFF

3月20日 

行ってきました。今シーズン最初のFFです。
大見川へ付いたのは11:00でした。 早速に支度をし橋の袂から入川しました。妻に付き添って釣りを始めましたがどうやら私がうざいようです。
妻はかってに浅場を自分なりにやるのでかまわないでほしいと言われ魚より先に妻をリリースする事になりました。
入川わずか堰堤までの間ですがその間、2・3度石にフライが掛かってしまったと流芯から呼び戻されましたが妻なりに楽しんでいたようです。
妻の釣果は当然有りませんが絡んだ糸を解くだけでも1度目より2度目とスムーズに解く事ができ徐々に一歩づつ進歩している事を自分なりに体感したようです。
また管理釣り場や忍野のように同じ場所を何度も流しても釣れない事をなどもわかったようです。
なんだかんだで何とか釣らしてやろうと支流へ行ってはみたものの祭日で釣り人がいっぱいです。
何箇所か移動を試みたがやはり餌釣りやフライマンでいっぱいです。
妻が見つけた蓬を一緒に摘んで伊豆スカの夕日を楽しみ帰路へつきました。
残念ながら夕日はお天気が下り坂なのかあまり良くなかったです。
私の釣果は20cmが1匹でした。他に2匹出てきて1匹をばらしました。どれも20cm前後の小型でした。
今年の狩野川水位系の渓流釣りは厳しそうです。
 


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)