4月5日 虫が出ないときびしいです。

風の強いのはいつもの事です。 しかし虫が出ない時のドライフライの釣りはほんとうにきびしいです。 気配は感じられますがフライに出るまでにはなかなか上手くいかなくて苦戦でした。 毎年、4月に入ると天気が下り坂でないとドライフライはむずかしいのはわかっていたのですが、 今年は季節が遅れ伊豆ではいまだにソメイヨシノが2・3分咲き、まだまだいけると思っていたのですが残念です。 4月に入ると天候の良い虫の出ない日には昼間は沢に入ってたたき上がりの釣りをし本流でイブニングライズを狙う方法がベストです。 今回はイブニングを同行者に譲りました。 写真はなんとか日中に釣れた2引きですが一番型の良いのを合わせ切りをしてしまいました。 何匹かはUターンされてしまいました。まだまだ修行が足りません。            

 

 

 

 

 

なぜかこの次期になるとこのサイズのヤマメが?

  


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)