7月8日(川上本流)

川上本流の情報を元に今年2度目の千曲詣でとなりました。
 
本日は曇り時々弱い雨、最高の条件です。 タバコ屋のおばさんに入漁券を求めたついでに最近の放流状況など聞いちゃって昔のように橋の下ねらいで今日は3箇所ぐらいを想定しました。
1の橋は先日S氏より情報をいただいた。OM橋、最初の何匹かは簡単に釣れました。お魚は沢山いるようですがこれがなかなか難しく、同行者にはかなり苦戦のようでした。そのうち小雨が上がり青空が出てきて日差し後強くなり、これはかなわんと金峰に逃げ込み暑い中、汗を流しながらスポット狙いの巻き返しで黒い岩魚釣に徹して何匹か釣り日中のノルマを達成。
そろそろすずしくなってきたので下流のIK橋へ同行者2人は橋の上流の入川し易い場所から上のプールを狙って釣り始めたので私は橋の下流から入川して瀬のスポットを狙いながら追いつくことにしました。S氏の云ったとおりお魚は沢山いるようです。くるくる回るスポットへフライを5秒間止めていれば岩魚さんがでてきます。数匹釣って上のプールへ、同行者2人はどうやら苦戦中です。
プールが思ったより深くライズも少なく見るからに釣れなそう、2人を残し上の瀬に向かう、一つ目の瀬で3匹出て2匹を釣り、すぐさま下流の2人を呼び次の瀬で1匹づつ交互に釣りをする。同行者1人は上流へ他の1人は1番魚の居た瀬にもどり思い思いに暗くなるまで楽しみました。
私は早めにあがり心地よい疲れを満喫しました。
居倉で見かけたバンビーと金峰で見かけたヤマオダマキに似た花

p7080222-1.jpg p7080224-1.jpg p7080225-1.jpg p7080227-1.jpg


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)